FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

ψ和亀日記Ψ ~いつまでも亀梨和也~ 

KAT-TUN大好きな、菜々が綴るボケ日記(∵♪     和也溺愛ワールドへようこそ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野ブタ。8話再び・・・ by菜々

野ブタ。続きです。
遅いよねえ・・・でも、何回も見ないと書けないし、日曜日は見れないし・・・

今回、いきなりサービスショット!!!
小さいとこから、浩二くんの青ゴムちょんまげ
おにいちゃんとイロチのオソロ

で、亀ちゃん相変わらずのかわいいちょんまげうふ
しかし、なんといってもパジャマの上はズボンにイン!!!
きゃあああああああ~~~~~~んん
やっと見れた!うれし
でもね、ひもを蝶結びしてんのに、
ゆるゆる落ちてきそう・・・じゅるっ
ズボン上げてるの、ぽっかり空洞が・・・
そこ、入ります!!!・・・いや無理か・・・確実に私のがふと・・・い
にしても、亀ちゃん、せめて普通にズボンはけるくらいには・・・

おかあさんに、友だち何人?はやくっ!!って聞かれて、二人って答える修二、そうよね!うん

ベッドの上で、野ブタを思い出し、両手で肩を抱く修二!
初めての、友情のぬくもり・・・思い出してる
布団を被って、野ブタ・・・って
ちょんまげになぜかドキン

野ブタに逃げられ、結局教室でつかまえ、つれだす修二、
いままでだったら言い訳いっても、そういうことしなかったんだろうけど・・・

プロデュース再開を告げる修二に断る野ブタ!
あんな非常識なことしちゃったからって言う野ブタに、
慰めてくれたんだろ!ありがとう、って・・・
修二やっぱり、野ブタには友情なんだ

そして、まり子さんは、だれかに慰めてもらえたのかな?
世界中のみんなが幸せになって欲しいって・・・どこまでも、優しい野ブタ
あなたこそ、いちばん幸せになっていい子なんだよ!って言ってあげたい!!!

3人で屋上でくすだまの紐を引くと落ちていってしまう、修二の今後への暗示!ナレーション!!やだ・・・

でも、そのあとの、最初はで、を出した彰を見る修二の横目笑顔、2回目の最初はの、ほんとに楽しそうな笑顔、3人でいるときの修二が、せつなくもかわいい・・・

警察での、町内会長の言葉と、
ゴーヨク堂の、「生きていれば最悪の日もある。最高の日もある。それが人生!」
修二の今後に、光を投げかける言葉

でも、あれで捕まえる警官っているの?目撃者だらけで、なんで・・・? わからん・・・もちょっとなんとか・・・

野ブタの後ろからくっついて指導する修二
必死に引き離す彰!修二に邪気がないだけに・・・
彰、気の毒

野ブタの突撃飯を見る修二の屈託のない笑顔が、
今後を想像できるだけに・・・

まり子のとこに修二を探しに来る彰、こら!下から覗くな!!!

突撃飯で、放映されてしまい、皆にばれたとこへ、かえって来た修二が、美味しかったなんて・・・
みんなの反応に放送を見た修二の表情が・・・なんて表情!!
取り返しが付かない!
胸が痛くなるよ
桐谷、すっげーうそつき!の言葉が突き刺さる!!!

以前の修二なら「実はまり子とけんかしちゃってさー、かっこ悪いからなー、フリしちゃった!」とか、繕って、大丈夫だったかもしれないのに、なすすべなく立ち尽くすだけ・・・
嘘がつけなくなった修二!

少し前から、修二の存在感が少しずつ薄くなって来てた・・・
それが、いっきに無くなるの!
人気者オーラの消失!!!

タニが来た時も、後ろから大丈夫?って声を掛けた時のみんなの冷たい反応に、おどおどしてしまう・・・

トイレで、気づいてたんだろ!って言われて初めてあのときの!と気づく修二、気づかなかったことを、まったく信じてもらえず、追いかける途中で警官の言葉を思い出し立ち尽くしてしまう・・・

教室で独りになる修二、ヨシダだけ、ほんとなのか?って聞いてきたけど、黙って帰ってしまう

次の朝、冷たい教室「おはよ」も無視
修二の表情が、辛い
悲しい、寂しい、辛い、・・・でもクラスのみんなに対する怒り、悔しさは、感じられない・・・責めてるとしたら自分だけ・・・
それが、わかる。

お昼、非常階段で、パンを食べるでもなく、ぼろぼろに砕いている指先の震え、瞳、口元、修二の心が泣いている・・
まり子がお弁当を置いていく・・・優しい・・・
まり子も、辛いはずなのに・・

あのお弁当、修二はどうしたんだろう
きっと、あのあと泣いたんだろうな、
まり子の変わらぬ優しさと、愛情に・・・
お弁当は綺麗に食べて、階段に置いて帰った・・・ら、いいな、
私の希望も入ってるけど・・・

まり子の表情が、それでも、まだ修二が好き!って言ってるよう・・・

屋上で、二人に「俺に今後一切話しかけんじゃないぞ!俺みたいのと同じに思われちゃ困るし、野ブタ、最近人気出てきたからさ、絶対話し掛けんじゃないぞ!!!」って・・・
どこまでも優しい・・・修二・・・

自分がすごく辛いのに、二人のことを一番に思いやってる

ほんとは、タニって分かんなかったんじゃないの?って、彰!
何も言わなくても、信じてくれる!
ほんとのことみんなに言ったほうがいい、とも・・・

どうせ今言ったって、言い訳にしか聞こえない、もう、言葉が通じねえんだよ。
俺の言葉は、もう誰にも届かない。
信じてもらえないって、こういうことだったんだな・・・

信じてくれる人を守るため、自ら手を離そうとする修二

瞳が潤み、唇がゆがみ、去っていく姿、もう泣いていたね

クラスメイトのこと、バカにしていたように見えて、心の真ん中では、好きだったんだよね
だからこそ、信じてもらえないことに、恐怖を感じ、辛くなる。

蒼井が正体を現し、野ブタとの写真を見せられる。

その日、おかあさんから友情のブタが届く。
それをみる修二のせつなさ・・

蒼井、怖い・・・

野ブタを傷つけたくない修二が蒼井の言葉にかっとなる!
久しぶりの大きな感情の爆発に切り替わる、亀ちゃんの表情と、声のきつさにどきっ!すごいよ・・・

彰と二人になった修二が、俺のこと信じてくれる?って
信じるよ。 
何があっても?
何があっても、約束!
彰、惚れ直すよ!!!
約束はやめとくよ。って、修二、写真のことで、彰が苦しむから・・・?

信じてくれてて言葉が届くなら、話したいことがある!
整理できるまで待って!って

俺たちずっと、親友バイ!バイ!修二君!って寄り添ってくれる彰!
泣きそうな修二!
彰はいい男だ!!!!!

野ブタに、蒼井がお化け屋敷こわしたって修二に言われたって言う。
修二に確かめると、修二は、
言ってないよ。蒼井がそんなことする訳ない。って
弁解でなく、野ブタの為のうそ・・・

キャサリンが野ブタに言った言葉

本当だから信じるんじゃない、信じるから本当になる。
誰も信じなくなった日、この世から消える。
本当のことなんて誰も分からない、だったら信じたいほうを選ぶしかない!

心を決めた強い瞳の野ブタ。

写真を送りつけられた彰も、見なかった事にしたい!
修二の信じてくれるなら話したいことが、この事だって気が付いて、
信じてくれた!って事だよね

おっちゃんが、ぬかみそに封印して見なかったことにする。
何十年かたったら、必ず笑って見れる。って
おっちゃんに助けられて、彰は乗り越える。

朝、教室で小さい声でおはよう、って言っても無視される修二が、すごく小さく見える。
しばらく前までのきらきらしたオーラも完全に消えている。

廊下の隅で、野ブタの放送を見て、最高の日なんて来るんだろうか?
ってつぶやく・・・せつない・・・

帰るとき野ブタが修二にかけより、彰もすぐに来る。
わっかに結んだ紐を、野ブタが持ち、
信じれば、どんなことも解決する、一緒に信じてください。と言って、
修二にまとめた紐を渡し、
野ブタパワー、注入!して、彰もする。

野ブタが修二の手を持って開かせると、3つのわっかが繋がっていて、3人を表している。
見つめる修二の唇がふっと緩み、一緒に帰ろ!と言う彰を受け入れ、うん!って!!!

彰に肩を抱かれ帰る修二、3人を見つめる蒼井を振り返るが、そのまま帰っていく。

その時の修二の笑顔!!!
屋上で、夕焼けの中、二人から野ブタパワー、注入!チュッコンをもらう修二の笑顔がたまりません!!!
真希ちゃんもかわいい

他人にどう思われようと、何があろうと、修二を信じ、友情を選んだ二人、
その宝物のような友情を受け、心を開いた修二!

このときが、この日が修二にとって最高の日になった瞬間なんだよね!
3人が信じあってる限り、存在が消えることはないんだ!!!

今回は、修二の心の葛藤、苦しみ、悲しみ、後悔、優しさ、寂しさ、恐れ、そして、喜び、いろんな感情を余すところなく、少ないせりふと、声、表情、体で、伝えてくれた亀ちゃん!

亀ちゃんの全身全霊の演技!すごい!!!
本当に亀梨和也のファンであること、誇りに思えるよ!!!

HPのBBS読むと、亀ちゃんを知らなかった大人の男性までがすごく褒めてくれてて、ファンになってくれてる。
そういう大人の人がたくさんいる。

本物だね、亀ちゃん

Pちゃんも真希ちゃんも亀ちゃんに負けてないし・・・
みんな、すごいよ!!!

でも、亀ちゃんのせいで、野ブタ。に入り込みすぎて、こんなに長い文、書く羽目になっちゃった
肩凝ったよ~~~
どーしてくれるの~~~!!!亀ちゃん
ただでさえ、打つの遅いのに、半日かかったよ~~~~~

ここまで、読んでくれて、ありがとう(*・3・)(・ε・`*)チュー

コメレスです



reikoちゃん
ほんと、寂しいね~~~
でも、亀ちゃんに休んでもらわなきゃね!舞台もあるしね。
来年は、デビューに、一ちゃん連ドラに、KAT-TUN冠レギュラーに、コンサートに・・・いっぱい予定が・・・できるよねっ!全部!!!!!
さ、この隙に私も大掃除だ~~~~~!!!


あずちゃん
バトン、見に行くね~~~!
歌笑亀ちゃん、ほんとセクシー
和装、いいよね~~~海賊の絆よりもっとなまめかしいと思っちゃった!

あずちゃん、名古屋城の近くだったんだ!
そんなに遠くなかったんだね!
ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| 野ブタ | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

*コメントありがとう(^3^)-☆Chu*

菜々ちゃーん。
とっても読み応えあったよぉ~~~!!
ドラマのシーンが鮮やかによみがえってきて・・なんだかまたじーんとしちゃったよ~。
うるうる。
半日かかったか!そ、それは大変だったね!肩大丈夫か~?
おつかれさま!
菜々ちゃんのあったかい愛がたっぷりつまってたよ~^^

| すずか | 2005/12/06 15:47 | URL |

菜々ちゃん、スゴイね~。ドラマレポ。これ読むとさぁ、リピする必要なくなってくるね。だって読んでるとそのシーンが蘇ってくるもん。これ台本になりそうじゃない?亀ちゃんのせいで「野ブタ。」に入り込みすぎて~って、スゴイよ~。菜々ちゃん、もっと入り込んで~。

| あず | 2005/12/06 17:33 | URL |

コメントをどうぞ♪
隠しコメントは気付かないことがありますので、内容にかかわらず
最新のエントリーに入れていただくようお願いします。














菜々とゆんゆんにだけ内緒話♪

TRACKBACK URL

http://akajinwakame.blog25.fc2.com/tb.php/119-4e437583

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT