*All archives* |  *Admin*

ψ和亀日記Ψ ~いつまでも亀梨和也~ 

KAT-TUN大好きな、菜々が綴るボケ日記(∵♪     和也溺愛ワールドへようこそ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台湾集いお友達レポ後半♪ by菜々

昨日書き忘れたじゅんのマニュ!(じゅんのごめん!)

「今年もあと4ヶ月だけど、最後まで色んな発信をしていくので
受け取ってくださいな 
ではまた近々に」って!

これって、やっぱり、ゆちぺのレコーディングに関係あるよね!
期待していいんだよね~~~~~


今日もかなちゃんからレポが届きました
ありがと~~~

つどいの後半!
今回も、大作です!ごゆっくりどうぞ


つどい
後半戦いきます

続いて、題して「秘密の約束」

前日にファンがポストイットにしてもらいたいことを書いておきました

で、その中からオフィシャルツアーのひとたちにだけ分かる何か約束をしてくれると

普通に見に来てる人には普通にうつるけど、オフィシャルに来てる人には分かるみたいな…って説明してくれました

ホワイトボードにわっさ~ってはられたポストイットが登場

聖がたっちゃんの車椅子ちょっと移動させてあげたりしてた←優しすぎるっ

「いろいろありますね~」

亀「中丸雄一のチャプター2がみたい

雄「絶対やりません

亀、ちょっと真似する←きゃー

雄「絶対やりませんてゆうか、やったら絶対腹立つぞ」

一同爆笑

亀「そんな壮大なことじゃなくてちょっとやれることを

聖「俺なんて韓国で堀越体操したからね、わかんねーだろって話

雄「MCかめ」

亀、無言で頭ふりふり

雄「人生最大の汚点ですから(笑)」

聖「ちょっと、ちょっといい?これ亀→シュシュつけてください、中丸→いつもかみつかれてますがたまにはかみついてドラキュラになってください←ぎゃー、上田→足大丈夫ですか無理しないでください、田口→思いつきません」

おち(笑)

淳「ええ~ひどくない

聖「ウインクとかなんでも書いとけよ」

雄「思いつきませんってかくよりウインクの方が短いですから」

亀「お前そーゆーのん見つけるのほんとうまいよな

なんでか、わかんないけど途中で亀がたっちゃんの車椅子を「いぇーい」とかって後ろに押してた(笑)

メンバー「は?」ってなってたけどかわいかったぁ

亀「ごめんごめん

雄「MCかめ」

亀頭ふりふり

亀「ゼブラクイーンやってください」

ちょっと亀がやってくれたぁ

「なんでここまできて他の人の…」ってなってた

聖「堀越体操何、同じ人?」

亀「ちゅーしてとかあるけど何これ?」

聖「意味わかんねーからなぁ」

亀「されたら困るでしょ」←亀担で、亀にされて困る人はいないよ

結構みんな必死でみて、マイク通さずに近くでなんか言ったりしてた(笑)

たっちゃん、上の方届かないから、じゅんのがとってあげてたょ~
優しい

亀「もうここで決めねぇ」←ぎゃーありがとう

聖「そうすっか。じゃぁ…」

上手側から舞台降りる

聖「あるひと~

みんな、手あげるんだけど、聖の近くの人はあまりあげなくて近くじゃなかったりしてちょっと意気消沈…みたいになって(笑)

聖「お前らあんなけ書いといて、ないのかよ(笑)」

でみんなきゃーって手すごいあげてさぁ…

雄「ああゆうところ(すごいぎゃぁぎゃあ言って手あげるひとたち)にいくとろくなこと言われない」←何を言われたのだトラウマあるでしょ

下手側後ろですごい人たちがいてさぁ、聖も最初「お前らうるせーよ」とかいってたんだけど…

聖「しゃーねーなぁ」ってそのひとたちに聞いてくれた優しい

あんま聞こえなくて…

「何何

聖「ラジオでやってたモノマネ、あれ、声だから難しいなぁ~

でまた歩いて…みんな触りまくってたよ~

ファン(以下フ)「ミッキーのモノマネしてください」

雄「それなら聖できんじゃん」

亀「みんなあれだね、モノマネ好きなの?」

また歩いて…

フ「チャプター1のときのランニングやぶるやつしてください」

聖「ランニングって…タンクトップだろ(笑)」

会場盛り上がる

聖「じゃあそれする?でも俺いっこしかタンクトップ持ってねーわ」

淳「おれ、もってるよタンクトップってかランニングかも」

雄「どこでやる?」

聖「どこで?え、ソロで?う~ん…」

タンクトップ一枚破ることになっちゃうしってなって…

聖「まぁ、それは田口のだからいいんだけど

亀「そぉゆー衣装かえたり大きいことはやめよう
確かに…

客席を一周回ってまた上手側に…

フ「田中スペシャルしてください」

聖「それでいんじゃね?」

「何だっけ、それ?」ってメンバーなってて、

聖「Keep the faithでやってたやつ

「どこでやる

聖「Keep the faithでやったらKeep the faithの終わりで」

とゆーわけで聖はそれに決まりました

続いてじゅんのが降りてきて…

フ「ヲタ芸?してください」

淳「でも俺もうしてるしなぁ~」

フ「中丸の後ろで、○○してください」←あんまよく聞こえなかったよ~

「中丸って呼び捨て(笑)」

雄「ちょっと待て

雄も舞台おりてそのひとのところに向かう

雄「いくつですかいくつですか

フ「26です」

雄「タメか…じゃぁ仕方ない」

すごすごと帰ってた(笑)

雄「声が若そうだったから…もごもご(笑)」

フ「パフューム踊って」

「お前完璧に踊れんじゃん」

淳「ワンルームディスコ(カタカナで失礼)なら完璧に踊れるよそれでいい?」

みんな了解って感じで…

淳「D motionのイントロでじゃぁ


「お前韓国でもそこで踊ってたじゃん」

ゼブラクイーンのときは他の人のって言ったのに、結局、他の人やん?っておもったのは…私だけ~(笑)

続いて亀が舞台から降りました

フ「変顔して外周走ってください」

亀「お前、変顔ってなぁ…台湾だぞ、かっこつけさせろ」

亀がファンの子にめーっっっちゃ顔近付けてた

失神しなかったのかな…

みんな嫉妬爆発しちゃうぞ

フ「英語喋ってください」
たぶん、外国の方やったんやけど…見えなかったのか

聖「なんでそんなカタコト…

まぁ、一回目じゃあまりちゃんと言えてなくて、もう一度

フ「英語喋ってください」

亀「英語喋れないので、そーゆーことは赤西くんに頼んでください

さらっと言いつつ、上手側の後方へ…

亀「じゃぁマネージャーののぐち(のぶちかも?)さん(笑)」

「なんでだよ」ってメンバーにつっこまれてた

亀が下手側後方を歩いてるとき、ものすごいみんなおさわりで亀の歩くスピードがはやい

聖「今日は握手会じゃないから…

亀「じゃあ…はい

フ「青春アミーゴ歌ってほしいです」

亀「うーん、大きいことじゃなくてもっとちっちゃいことで…」

フ「MCで亀梨画伯の絵がみたい」

亀的になしだったようでした

この辺りがめっちゃ亀近くて…甘い匂いが…

フ「青春アミーゴのフリをしてほしい」

亀「それでいこうか

きゃー

「どこでやる?」

「real faceは?」

亀「それはなしだろ

なんか、聖がキプフェでじゅんのがD motionで 忙しいなって話に…

んで結局「どこかでします

え、めっちゃ亀必死で見てなあかんや~ん←言われんでも見てるくせに…(笑)

次はゆっちが舞台をおりて…

雄「女性ばかりでドキドキする

どんなけ…アイドルじゃないの~(笑)

フ「たまには髪たててみたり、たっちゃんみたいにくくってください」

聖「今の長さじゃ無理じゃね

竜「前髪だけならにくまんみたいにくくれるじゃん」

聖「にくまん

亀爆笑

竜「あの上きゅってなったとこみたいに…」←必死に説明してかゎいかった…

次の人がいったことがよく聞こえなくて

雄「こう、フェチ的なお願いではなく、普通のことでお願いします

フ「real faceのときに亀ちゃんの後ろで一緒に舌打ちしてください」

雄「あぁ

「いいんじゃね?」

ってことでそれに決定

その後、ゆっち、一周まわってくれたんだけど…

すごいファンの方が…

フ「はいはいはい簡単だからちょっとマイクかして

ゆっちからマイクをうばいとる

ゆっちびっくり←おめめでかっ

フ「すごい簡単だからやって喜びの歌のときに亀や聖みたいに普通に『愛してるよ』とか言って

雄「はぁ…マイク奪われたのは初めてです

「すげーなぁ~」ってみんな言ってました

ゆっちそれからちゃっちゃと舞台に戻りました

聖「じゃぁ次上田…」

たっちゃんはずっとひとつのポストイットをしたためてたのです

竜「俺のファンはやっぱり優しい『無理しないでください』」

爆笑

まぁ、でもそれじゃぁってことで、降りられないたっちゃんの代わりにじゅんのが降りました

13歳の女の子があたって「たこ焼きのポーズしてください

「たこ焼きのポーズって何」ってなるKAT-TUN(笑)

みんなでほっぺたにまるをつくって…わかったKAT-TUNでした

何気にすでにそのときみんなやっちゃってます

じゅんの、その間ずっと女の子のとこにいた

たっちゃん、あっさりと「いいよ、じゃあそれする

で、いつ、やるってなって…

「Rockin' allとかは?」

竜「いいよ、いいよ

どこでってなって

亀「別にぬかれなくてもいいじゃん」

竜「その子13歳なんでしょ?じゃぁその子の前でする」←ぎゃー

どのこみたいになって、その女の子が走って前へ

「Tシャツきてくれてる

聖「スタンドとかアリーナとかわかってる?」

わかってない…

「じゃぁあとでスタッフさんに聞く」

ってことでみんな無事決まりました


なんか何するかおさらいしてたんゃけど…すでに聖「俺なんだっけ?」←おいおい


みんな決まったってゆーことでリハもしなきゃいけないからこの辺りで終わりますってなりまして…

亀から順に、ラストに向けての一言

亀は実感わかないしまだわかんないけどとにかく楽しみたい、ねじぬけていきますみたいな感じ…

雄もとにかく楽しむって…失敗してもいいとか言ってた

淳はなんかみんな楽しんでもらえるよう…みたいなこと言って

亀「お前、まじでアイドルだな

聖もラストなんではっちゃけるって怪我しないように…

竜も楽しむって心配しないで楽しんでくださいってその気持ちのまま楽しむよ

またけんけんでたっちゃんは帰ってた

亀が最後の最後はけるときに、ジャケット脱ぎかけてタンクトップ姿がちらり

きゃー

つどい中のどこでかは分からないけどな話↓

亀、暑そうで、ジャケットパタパタしてた

亀が暑さゆえかお茶をとりにいって、ペットボトルのお茶飲んでた

ゆっち、お茶飲むときに普通にこぼしてた

たっちゃんがやたら「脱臼しないように」とか「怪我しないように」とかいじられてて…「怪我した上田が悪いみたいになってるじゃん(笑)」って…

ネタにできるってことで少し安心しちゃった…


みんな、楽しそうにしてた
そしてやたらめったらかっこよかったぁ



実は、ミッキーの真似してって言ったのが友達で目の前に聖の背中で…めちゃかっこよかったぁ

たっちゃんのたこ焼き言ったのも同じ班の子で…ライブのときやばかった

そして…実は亀ちゃんに「青春アミーゴ歌ってほしいです」って言ったのが私

亀が、めっちゃ優しい目で頷きながら見てくれて…幸せすぎて倒れるかと思った

班のひとたちと「踊って」って言ってたのに、またもや緊張で間違えて「歌って」って言った私

キラキラで吸い込まれそうなんだけどとにかく優しい目でした

まぁ、間違えたおかげでその後も通路はさんだ逆の人に聞いてて、結構亀ちゃんがそばにいてくれたので…

ほんま、よく失神しなかったと思う

亀ちゃん、私の前の席に手おいてちょっとよっかかるみたいにしてたのです

手、かわいかった

靴が後ろ側がベージュのが中からでててめちゃおしゃれやったょ~

くるりんな髪の下の首は少し汗かいてていろっぽかった

逆側の人に聞いている間中、すんごい、みたよ


ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| コンサート | 23:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

*コメントありがとう(^3^)-☆Chu*

コメントをどうぞ♪
隠しコメントは気付かないことがありますので、内容にかかわらず
最新のエントリーに入れていただくようお願いします。














菜々とゆんゆんにだけ内緒話♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。