*All archives* |  *Admin*

ψ和亀日記Ψ ~いつまでも亀梨和也~ 

KAT-TUN大好きな、菜々が綴るボケ日記(∵♪     和也溺愛ワールドへようこそ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピッチャー亀梨♪映画「バンクーバーの朝日」

今日は、真央ちゃんたちのフィギュアゆっくり見ようと思ってたら
なんと!亀ちゃんの映画決定のお知らせ
やっぱり、亀ちゃんだったんだね!

いっぱいツイでつぶやいちゃったから、今日はそれのコピペも使っちゃおう

スポーツ紙に、俳優の妻夫木聡 と 映画「バンクーバーの朝日」(12月公開)で、
戦前のカナダに実在した伝説の野球チーム・バンクーバー朝日軍の ナインを演じる。


亀ちゃん、連続映画出演、おめでとう


連続映画撮影!で、「ジョーカー・ゲーム」よりもこっちのが先に公開なんだね!

モデルとなるのは、バンクーバー独立リーグで白人相手に活躍した 日系カナダ移民2世たちの野球チーム
野球経験のない「妻夫木」は1月にキャンプインして猛練習を積み、 ショートの役を演じる。
小学生時代に世界大会に出場するなど
芸能界屈指の野球青年として知られる 【亀梨】は、エースピッチャー役。
キャッチャー役は高校時代に松坂大輔の女房役を務めたこともある 「上地雄輔」が演じるなど、
野球シーンも本格的。


亀ちゃん、ピッチャーなんだ♪ぴったしだねっ

【亀梨和也】「野球の経験は有りますが、その時代の野球スタイルというものを 一から学び、
考え、撮影に挑みたいと思います。」 とリアルを追究していた。

昔のユニフォームって普通の生地で伸びないから、ちょいダボダボなんだよね(笑)

撮影のため、栃木県内に当時の野球場と45棟の建築物をオープンセットで 作り、
日本人街、白人街を再現。カナダロケも行われる。


カナダロケ~~~♪またまた海外!!!
しかし、カナダだと毎週日曜日に帰っては来れないだろな! どのくらい行くのかな?

髪型は、あのままかな? あの時代、カナダっても短めだよね?
マンガでは少し長いけど、本物のチームの写真は坊主かそれに近いみたい?
どーなるんだろ?どっちに近づける? 勝詣の亀ちゃんの様子だと、今より短くなりそう?
いくら亀ちゃんでもそんなすぐには伸びないから(笑)
今より長いことは絶対にないな

妻夫木さんと共演(^^)v ステキだわぁ 眼福♪眼福♪
それにキャッチャー上地さんなんて、亀ちゃん、嬉しいだろうな\(^o^)/
しかし、野球のお話なら、また男だらけ?
男だらけの中の亀ちゃんはますます可愛くなるんだよね~~~

そして、そして、野球選手の役!!!しかも、ピッチャー!!!
とうとう来たねっタッチじゃないけど(笑)
嬉しいなぁ
でも、投げ過ぎて肩を壊さないように気を付けてね!
亀ちゃんのことだから、全球全力で投げそうなんだもん

明日のWS、フジ(東海テレビ)以外でもやるのかな? 映画だけど、フジ制作だし・・・
とにかくベタ録りしよう!

原作の漫画の方「バンクーバー朝日軍」の最初の方が無料で読めます♪
この、テディって子が亀ちゃんの演じるピッチャーだね!
「バンクーバー朝日軍」試し読み

原作の内容「バンクーバー朝日軍」
【海の向こうのサムライベースボール!】
2003年、カナダ トロントにおいて、ある野球チームが
最高の名誉である、カナダ野球殿堂入りをした。そのチームの名は
「バンクーバー朝日軍」
この物語は、今から100年前、海を渡り、差別と貧困に喘いだ日系人に、
希望と誇りをもたらし、カナダ最強といわれるまでになった
サムライ野球チームのセミドキュメンタリーである。
フェアプレーに徹し、白人からも熱狂的に迎えられた「朝日軍」、
太平洋戦争によって強制的に解散させられた「朝日軍」、その悲しき軌跡を追う。


ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| 「バンクーバーの朝日」 | 03:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

*コメントありがとう(^3^)-☆Chu*

コメントをどうぞ♪
隠しコメントは気付かないことがありますので、内容にかかわらず
最新のエントリーに入れていただくようお願いします。














菜々とゆんゆんにだけ内緒話♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。