*All archives* |  *Admin*

ψ和亀日記Ψ ~いつまでも亀梨和也~ 

KAT-TUN大好きな、菜々が綴るボケ日記(∵♪     和也溺愛ワールドへようこそ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ZERO CULTURE 亀ちゃん密着!

ZEROの「靑い種子は太陽の中にある」の亀ちゃんの特集
10分ほどやってくれて、かなり充実した内容の素敵な番組だった(^^)v

青森の寺島さんの記念館?を訪ねたとこから始まって
稽古初日、立ち稽古、舞台初日まで
稽古場での素顔の亀ちゃん、インタビューを交えての密着
全員初顔合わせの台本読みあわせ直前の亀ちゃん
あんなに緊張してる亀ちゃん見たのは初めて!
何年も帝劇に立ち、ドリボの9年は座長も務めた亀ちゃんでもあんなになるんだ!
隣の充希ちゃんも顔がこわばってたし
それだけ、初の外部舞台でしかも蜷川さん、寺島さんの記念舞台に主演するのは
亀ちゃんにとってすごい大きな挑戦だったんだと
亀ちゃん自身も新しい亀梨和也を、と
でも、今まで培ってきたものも持って行きたい、とも

稽古が始まってしばらくしても亀ちゃんだけ蜷川さんから何も言われない
普通だと自分の演技が指導されるまでもなく上手いんだ、なんて思う人だっていると思う
でも、それを亀ちゃんは自分の芝居がまだまだ蜷川さんの測りに達していないからだと言う
指導されないって、そこからどう演じて行ったらいいか不安にもなるんじゃないだろうか?
それでも亀ちゃんはもっと上を目指して努力を重ねて行ったんだよね
立ち稽古が始まって初めての指導が含羞を持て
弓子に初めて声を掛ける場面で、真っ直ぐ見つめて堂々としてたから
恥じらい照れがないって
蜷川さんは、アイドルは愛されつけている、それに甘えないでほしい
自分を受け入れてくれる人を相手に仕事してると、恥じらいがなくても生きていける
それを(恥じらい)思い出してほしい、と

亀ちゃんは帝劇でやって来たものは
無意識のうちに魅せなきゃいけないってことが要素として入ってるのかもって
確かにKAZUYAは最高のKAZUYAを魅せることがメインだったのかもしれない

翌日の賢治くんはホントに初々しくて、恥らいながらも一生懸命声を掛けてた
前日の賢治くんとは全く正反対だった

最初から恥じらいためらいながら演じなさいって言われてたらどんなだったのかな?
今までやってきたジャニ舞台の感覚を覆すのには、
それまでの亀ちゃんの芝居を全部やらせたうえで、そこになかった部分を指摘する
亀ちゃんにはその方が上手くいくと、しっかり考えて出来る、と

亀ちゃんの新しい顔、早く見たい!!!

お風呂上り?な、すっぴんで浴衣の亀ちゃんがちょっと幼い感じでもあり
午後ティーのCMのようにすごく色っぽくもあり、最高にそそられたのです
初日が終わって楽屋に帰ってくる亀ちゃんがお水飲んでジタバタしてて
もう、お茶目でめちゃくちゃ可愛かったし
蜷川さんと握手して「最高だった」と声を掛けてもらって嬉しかったろうなぁ亀ちゃん

そして、終わってすぐの「日々リベンジです」
決して満足することのない亀ちゃんの舞台は日々進化していく
東京と大阪と見に行けるのがとっても幸運で幸せなこと
楽しみで仕方ないわ!

そして、最後
舞台が終わって深々と亀お辞儀をする亀ちゃん
その時のちょっとホッとした笑顔が、本当に愛しくて抱きしめてあげたくなった
ファンで良かった、と思った!

こんな素敵な密着をしてくださったZEROにはホントに感謝だわ!
ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| 青い種子は太陽の中にある | 03:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

*コメントありがとう(^3^)-☆Chu*

コメントをどうぞ♪
隠しコメントは気付かないことがありますので、内容にかかわらず
最新のエントリーに入れていただくようお願いします。














菜々とゆんゆんにだけ内緒話♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。