FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

ψ和亀日記Ψ ~いつまでも亀梨和也~ 

KAT-TUN大好きな、菜々が綴るボケ日記(∵♪     和也溺愛ワールドへようこそ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一直線! by菜々

nonno

激動の1年半

ほんとに激動過ぎたよね!

こんな、アイドルグループいないかもね!



やっぱり1番の激動は仁留学
みんなそのことについて語っている



亀ちゃん

今まで見せなかった気持ちも語ってて

「正直、オレは1度、自信を失いました。そりゃあ失いますよ(笑)
いろいろ言われたし、全力でやってきたつもりが6人の気持ちが一直線じゃなかったと分かっちゃったわけだから。
土台が揺らいだおかげでみんなでまじめな話が出来た。
いろいろ話し合って、ぐちゃぐちゃした人間関係も気持ちよくきれいになった。
メンバーに本音を見せられるようになったから、すごいラク。
ようやく本当の一直線になれたんだと思う。
6人で仕事しててすっごくやりやすい。この6人がバランスいいよ。」


亀ちゃん、仁の留学に際して、5人の中でもやっぱり一番打撃を受けたんだろうね!
内面も外からの攻撃にも・・・

こうして、当時の本音を亀ちゃんから聞くと、泣きそうになっちゃう・・・
みんなが同じ目標に向かってがんばってるんだと思ってたら、違ってた!
何でだろう?
自分は何を見てたんだろう?
自分のせいもあるんだろうか?って・・・

いままで、どんなときにも弱みは見せない子だったから・・・
でも、こういう風に語れるようになったことに、ホントによかった!と・・・
それだけ、自分にもろくぅーんの絆にも確固たるものが生まれたんだね!


KAT-TUNが大好きな亀ちゃん、
でも、デビュー前の修二と彰から、やっぱり、どこか、本音が出せなくなってたのかな?
デビューしてもずっとどこかにあったんだろうし、仁の留学から、あれこれ言われもして、
11月の1億3000万人~の時の記事読むと、亀ちゃんがトークで元気なくって、
修二と彰の話題もぜんぜんPちゃんについて行けてないって書いてあるの!
この頃、「ひと恋」も数字的にはいまひとつだったし・・・

聖も何かのインタビューで「落ち込んでる亀のそばにいつもいたのが俺で、いろいろ話をした。」って言ってたね!

今の聖との関係見てるとほんとに亀ちゃんの支えになってくれたんだなってわかる!


そして、竜ちゃん、亀ちゃんとず~~~~~っと、メッチャ仲良くしてあげてね!



今の亀ちゃんは、KAT-TUNの中にいて、柔らかい雰囲気で、
楽しそうに自分を預けてゆったりしているように見える!
亀ちゃんだけじゃなくって、6人とも前よりずっと信頼しあって
柔らかい雰囲気で、安心して笑ってみていられるもん!

ホントに、メンバーもファンも辛いことの多かった半年だったけど、
彼らの言うように、KAT-TUNがステップアップするのに無駄ではない、
もしかしたら必要な時間だったのかも・・・

あの半年がなかったら、今の素晴らしい姿はなかったのかもしれない・・・と

そして、大きな壁を乗り越えて成長を成し遂げたろくぅーんな彼ら!
ほんっとに凄い子たちだね!!!




亀ちゃん、ゴルフで真剣勝負したり、笑い転げたりしてるんだ
誰と回るときにそうなのかぜひ知りたいもんですが・・・
ウェブで書いて欲しいな~~~~~!

でも、ゴルフ回ってて笑い転げてていいの


ほかの5人も書きたかったけど・・・長くなっちゃった
今度、書けたら書きたいな!




亀ちゃん、やっぱり、あなたがとっても愛おしい
こんどこそ、その屈託のない笑顔が、いつまでも曇ることがありませんように!!!

心に辛いことを抱えていたって
いつもいつも、テレビに映る亀ちゃんは、哀しいほどに
元気でかっこよくセクシーで明るくかわいい亀梨和也だから・・


だから、辛いことが少しでも少なくいられますように!!!



やっぱり、この6人がバランスいいよ!

さあ!日本一取るぞ~~~~~!!!!!





ドラマ等の公式HP飛べるようにしてみました
カートゥンKAT-TUN
YOUたち
ザ少年倶楽部
スシ王子

参加してます
先週もたくさんのカツン!ありがとうございました
今週も、よろぴくお願いします
拍手もいただけるとうれピイです
ひとことなどいただけたらも~~~~っと喜びます

ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| KAT-TUN | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

*コメントありがとう(^3^)-☆Chu*

コメントをどうぞ♪
隠しコメントは気付かないことがありますので、内容にかかわらず
最新のエントリーに入れていただくようお願いします。














菜々とゆんゆんにだけ内緒話♪

TRACKBACK URL

http://akajinwakame.blog25.fc2.com/tb.php/854-01d6af4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT