FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

ψ和亀日記Ψ ~いつまでも亀梨和也~ 

KAT-TUN大好きな、菜々が綴るボケ日記(∵♪     和也溺愛ワールドへようこそ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀ちゃんさいこー  by菜々

昨日の野ブタ。あれから、最初ッから見ました
前半、あれは、監督さんからファンへのプレゼントですか?
可愛い亀ちゃん満載
シッタカの信子への気持ちに気づいた時のの顔!
あ、そういえば、「おは4メートル」みたいな朝のご挨拶なかった

信子を追っかけようとしてこけ、鉄の階段にむこうずねをぶつけた修二の、足を必死にさする姿かわいくて・・・さすってあげましょう

なんといっても、屋上シーン

髪を整え耳に掛け、肩をすぼめて膝をそろえ、手を膝の上に・・・
彰に抱きつかれ、だ~め、だめ、って、軽く押し戻しにこっ
わ~か~ん~な~い~~って、にしたお手々ふりふり、体くねくね
きゃあああ~~~~~~んっで、悶え笑い

そのとき、信子が一生懸命まねしてふりふり
何気にかわいかった

にした手の指を合わせて、好き(*・3・)(・ε・`*)チューって、Pちゃんと・・・もう少しだったのに
担任、こら、邪魔すんな

そのあと、先生が見てるのに気づいた二人のリアクションに大爆笑

あわてて駆け寄る修二に、「大丈夫、口かたいから」って肩を抱く先生!
もう一度、「大丈夫!」って叫んでうれしそうに去っていく・・・
一言の弁明も出来ず固まる亀ちゃんの表情に、先生のせりふも分からないくらいまた爆笑!!!
髪をかきむしる表情のかわいいこと

もう、この一連のシーン、悶え笑い死にしましたワン
誰もいなくてよかったあ~~~
じゃなきゃ、送りか、平静を保つため窒息死してました

しかし、あれだけのことをやって、なおかつ、気持ち悪くも、不気味にも、おかまにも見えず、
か~~~~んわいいのに、健全(ちょっと?だけど・・・)な19の男の子にしか見えないって、
いったいなんて最強なんだ亀梨和也は
普通、あんな19歳の男の子はいない!!!

後半は、けっこうジーンと来るシーンもあって・・・

とにかく、まり子がけなげでほんっといい子
デートの悪い子演技で、学校で、悪い噂が立っても、修二一人がほんとのこと知っててくれているからそれでいいなんて、そこまで思われて修二どうする!!!
そのときの、修二の表情から心にずんっと来た感じがしたけど、修二はまり子と、どうなるんだろう?

もし、修二がほんとにまり子を好きになって、ほんとの自分をさらけだして心の真ん中から直球投げたら、きっと、いいカップルになれるのにね
まりこは、ほんとの修二の方がすきになるんじゃないかな?

原作では、最後まで心開かずに振っちゃうんだけど、TVでは違うといいな

信子は、彰と・・・がいいかなあんなに、好きなんだもんね彰
信子は今のとこ修二にひかれてるみたいだけど・・・

デート私服の亀ちゃん可愛かったのよ~~~ン

しかし、どーして修二は彰の気持ちに気づかないんだ?
あんだけ態度に出てたら嫌でも分かるはず・・・
ま、わかったら物語に支障が出るのは分かるけど・・・

今週も、彰がますますかっこよくなってた
水族館~病院までのシーン!
すてきな彰ばっか・・・完全に修二よりかっこいい

自分の心に素直なのが一番いいんだよ!修二君!早く分かれよ!!

恋に悶える彰がまた、かわいくて、きゅん

修二の家族っていい家族だよね!
なんでああいうすてきなおとうさんで修二も家ではすごく素直でいい子なのに、外ではあんなふうになっちゃうんだろう?不思議!

最後、修二が「俺がお前を人気者にしたいんだ!」っていってビラを丸めて信子とキャッチボールしたとこにジーン
よかったね信子!

今回で、いじめっ子がまり子じゃないと判明!
あごにほくろがあった
まり子にはほくろないもんね

いったい、あの子は誰なんだろう?
3人の写真も撮ってたし、これからもっとひどいことが起こりそうで・・・
いつ、正体がわかるんだろう?

どんどん修二が難しくなってってる
でも、亀ちゃん、それにしっかりついってってて、変化していく修二をきっちり演じている
改めて、亀梨和也はすごいんだなって実感

もっともっと、難しくなっていくであろう修二!
亀ちゃんにしかできない修二を見せてください!!!


☆今週の亀ちゃんのサービスちょんまげ
 頭のてっぺん噴水でした
 これも、とってもかわいい~~~~~~のん
 来週はいかに? 楽しみ~わくわく
ジャニーズブログランキング blogram投票ボタン

| 亀c | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

*コメントありがとう(^3^)-☆Chu*

コメントをどうぞ♪
隠しコメントは気付かないことがありますので、内容にかかわらず
最新のエントリーに入れていただくようお願いします。














菜々とゆんゆんにだけ内緒話♪

TRACKBACK URL

http://akajinwakame.blog25.fc2.com/tb.php/86-b030ec03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT